ハーバーハウス施工管理 最近のこと

こんにちは。
ハーバーハウス建築部施工管理一課 鮫島です。

今回は、まず土間コンクリートについてお話したいと思います。

「土間コンクリート」と聞いて、何か分からない方は、
一軒家の、車を駐車するスペースを想像してみてください!

灰色の硬い地面になっている部分を想像して頂けますか?

その部分が土間コンクリートといいます。

ハーバーハウスは、土間コンクリートの表面の仕上げとして、
「刷毛引き(はけびき)仕上げ」いう種類の仕上げを使用することがあります。

では、この仕上げはどういう特徴があるのか?

コンクリートは施工する際には固まっていませんが、
時間が経過すると、完全に硬化します。

刷毛引き仕上げは、硬化する前に
表面をその名の通り刷毛で引いて、ざらざらに仕上げます。

画像で分かりにくい方は、
砂をホウキで撫でた時の模様を想像していただくと、分かりやすいと思います!

では、なぜわざわざひと手間加え、
ツルツルにせずに、ザラザラにしてしまうのか?

答えは単純です。

ザラザラしていることで、滑り止めになっているのです!

人が歩くところは特にこの仕上げになっているので、
ぜひ気にして見てみてください!

次は、床材についてです!

一般的に、床材は複合フローリングと無垢材があります。

無垢材とは、天然の木で、切り出したままの木のことを指します。

複合フローリングは、合板と呼ばれる素材に、
木を主体にした材料を貼ったものです。

無垢材よりもお手頃で、手入れしやすいのが特徴です。

でも、、
天然の木を感じたい!!
やっぱり本物の木が良い!

と、ご要望の方が無垢材を選ばれることが多いかと思いますが、
実は今のフローリングも負けていませんよ!!

こちらは複合フローリングと無垢材のどちらか分かりますか?

画面越しで分かりにくい、というのもあると思いますが、
こちらは複合フローリングです!

無垢材にも負けない木の感じが良いですよね!

無垢材にしたいけれど、悩んでいるという方は
ぜひオープンハウス(住宅完成見学会)にご来場頂き
実物をご覧になって、一度検討してみてください!!

話は変わりますが、先日、不思議な飲み物を見つけました。
ブラックコーヒーと煎茶をブレンドした飲み物です!!!

最初はコーヒーの味なのですが、後味が煎茶でした!

かなりビターな、抹茶チョコの様な感じです!

コーヒー系のお酒や、
あまりありませんが、お茶系のお酒を混ぜてもかなり合いそうな味なので、
是非、どなたか試して、感想を鮫島までお願い致しますー!

最後に、前回のブログで載せ忘れていた
同期とボーリングに行った際の、面白い画像をご紹介します!!

これのどこが面白いか分かりますか?

後ろで球を投げているのが私で、
その横で球を投げ終わっているのが、構造申請課の岩本さんなのですが、
岩本さんのレーンをよく見てください!

実はストライクなのです!

つまりこの写真は、岩本さんがストライクを取ったのに、
みんな写真を撮ることに夢中で、
誰も岩本さんのストライクを見ていなかった瞬間の写真です(笑)

運が良いのやら悪いのやら…

そんな岩本さんのブログはこちらです。
https://goo.gl/vnbh2q

ぜひ合わせてご覧ください!

それでは、今回はこのあたりで終わりたいと思います!

次回のハーバーハウス新入社員ブログもお楽しみに!!